春だから☆

テントウムシ

こんにちは☆

暖かくなって春らしくなりましたね。庭のお手入れ中にふと見ると、黄色いチューリップの中に可愛いテントウムシ♡あわててスマホを取りに走りました。春の自然に癒されます。

蕾がふくらんで今にも咲きそう☆

チューリップつぼみ4月6日

モッコウバラもたくさん蕾を付けて、咲くのがすごーく楽しみです♪(#^.^#)♪

モッコウバラ4月6日

今日はレムリアン・ヒーリングのセッションをさせていただきました。

だいぶ前から度々お越しいただき、BLOSSOMの全メニューを受けてくださっているお客様が、春先の不調のメンテナンスにお越しくださいました。

春は自律神経が乱れがち。「気」が頭に上りやすく、のぼせやイライラ、気分の落ち込みなど、精神的に不安定になる方もおられます。

グラウンディング(地球とのエネルギー的つながり)が弱い方は、一段とその傾向があります。

私のレムリアン・ヒーリングは「創造主のエネルギー」と「天使のエネルギー」のミックスな感じなのですが、年々オリジナルっぽくなってきてます。

グラウンディングのサポートとチャクラ・バランスの調整など、シータヒーリングの手法も併用しつつ、お客様に必要なヒーリングを丁寧にさせていただきました。

セッションの前にお話している時、「お話してるだけで、なんだか整ってきました」と言ってくださり。。

これね。。昔からよく言われるんです。ヒーラーになる前からです。そばにいるだけでフワッと気持ちよくなって眠くなる。とか。。

眠くなるって、退屈なん?話が退屈ってこと?って思った時もありましたが、生まれついてのヒーラーなんだと思います。

最近、以前にも増してそう言っていただくことが増えて、嬉しい限りです。

ヒーリングって、テクニックを超えて、ただ起こるもの。なのかなぁ。。

心理カウンセリングでお話を伺っている時にも、ヒーリングのエネルギーは流れています。

心理セラピストとしてクライアント様に向かう時、私はヒーラーではありません。でも、エネルギーは自然に流れているのだと思います。

心理カウンセリングの場合は更に、安定的で受容的な「器」としての心理セラピストに受けとめられることで、自己治癒が促されます。

臨床心理学でも心理セラピストの「在り方」が大切だと言われるのですが、ましてエネルギーを扱うヒーリングのセッションでは、ヒーラーの「在り方=波動」は本当に大切です。

人間なのでコンディションの上下はありますが、セッションの前には場のエネルギーと自分のエネルギーを整え、最善の「在り方」でお客様をお迎えすることを心がけています。

私、プロっぽくなってきたなぁ~☆(*’▽’)☆

って、今頃言うセリフではありませんね。。

ヒーラーの仕事の質は、生涯をかけて高めるもの。と先輩に教えられましたが、その通りだなぁと思います。

この仕事は私の「天命」の1つなので、天界のマスター達のサポートも手厚く、レムリアン・ヒーリングも進化してます☆

春先の不調のメンテナンスにもおススメです♡

月別アーカイブ

徳島のカウンセリング&ヒーリングサロン|BLOSSOM[ブロッサム
〒770-8070徳島県徳島市八万町
新貝56-53(文化の森の近く)
予約制10:00〜18:00
※遠隔セッションは18:00以降も可
定休日 / 日曜日・祝日